【iPhone/iOS16】ロック画面の編集方法は? やり方を詳しく解説

スマホ・パソコン

スポンサーリンク

はじめに

『iOS16』とは今年9月にリリースされた、iPhoneの最新OSです。

このアップデートによってロック画面のカスタマイズや、写真の高度な切り抜き、テキスト認識などの最新機能が追加されました。

本稿では、iOS16のメインコンテンツであるロック画面のカスタマイズ方法を詳しく解説していきます。

またそのほかの機能の紹介や、その使い方を下の記事で解説しているので、知りたい方はご覧ください。


ロック画面をカスタマイズ

STEP1 編集画面を開く

画面を長押し

はじめにiPhoneをロック状態から、パスワード入力やFaceID等で解除しましょう。

その後ロック画面を長押しし、カスタマイズ画面へ移行します。


STEP2 ロック画面を新規作成

iOS16ではロック画面とホーム画面をセットで、複数保存しておくことが出来ます。

ここではカスタマイズ画面から左へスライドし、新規作成を行いましょう。

左へスライド

スライドしたら青い円形のボタンを押して新規作成を行います。

ボタンをクリック

STEP3 壁紙を選択

次にこのような『新しい壁紙を追加』という画面に移行するはずです。ここでは壁紙をすでに用意されているものや、地震の撮った写真から選ぶことが出来ます。

写真から選ぶ

左上『写真』をタップすることで、自身の撮った写真から壁紙を選択します。

写真シャッフル

壁紙を定期的に変化させたいという方は『写真シャッフル』を選択しましょう。

このような画面になり、ロック画面のスライドショーを作成することが出来ます。

「都市」や「ピープル」などで自動的に選ばれている写真から選んだり、手動で選んだりすることも可能です。

また『シャッフルの頻度』を選択することによって、タップ時に切り替え、ロックするたびに切り替え、1時間ごとに切り替え、1日過ぎるごとに切り替えから選ぶことが出来ます。

好みの切り替え方法を選びましょう。

絵文字

『絵文字』を選択すると、iPhoneに元から搭載されている絵文字を壁紙に使用することが出来ます。

好きな種類から複数選び、円形に配置したりと自由に壁紙を作成することが出来ます。

天気

『天気』を選択すると、リアルタイムの天気に連動して壁紙が変化します。晴れ、雨、曇りの三種類があり、それぞれ昼間と夜間で明るさが変化します。

アストロノミー

「アストロノミー」はロック画面にて、スライド操作を行うと壁紙が変化するiPhoneに元から搭載されている種類の壁紙です。現時点で一種類配信されているので、ご自身でお試しください。


STEP4 ウィジェットを編集(上)

まず初めに時刻表示上のウィジェット編集を行いましょう。

日にち表示を選択

ここで、カレンダーや天気などさまざまなウィジェットを設置することが出来るので、好みのものを配置しましょう。


STEP5 時刻表示を編集

時刻表示をタップすると編集画面に移ります。

フォントやカラーを変更できるので選んだ壁紙に合うものを選びましょう。フォントは全8種類、カラーも多数の選択肢から選ぶことが可能です。

時刻表示をタップ

残念ながら、時計表示の大きさや位置などは編集できないので注意しましょう。


STEP6 ウィジェットを追加

『ウィジェットを追加』をタップして、好きなウィジェットを追加しましょう。

最大4つのウィジェットを追加することができます。

ウィジェットを選択

このように複数のウィジェットが表示されるので、1~4つ選んでください。

また2枠分の大きさのウィジェットがあるので気を付けて配置してください。


STEP7 作成後の操作

ロック画面の新規作成が終了したら、右上の『完了』をタップしましょう。するとこのような画面が表示されます。

どちらかをタップ

ロック画面とホーム画面の壁紙を同じものにしたい方は、『壁紙を両方に設定』をタップ。

ホーム画面を別の壁紙に変えたい方は下の『ホーム画面をカスタマイズ』をタップしましょう。

壁紙を両方に設定

『壁紙を両方に設定』をタップすると、ロック画面で設定した壁紙がホーム画面にも設定されます。

これにて設定が保存されカスタマイズは終了となります。

ホーム画面をカスタマイズ

『ホーム画面をカスタマイズ』をタップすると、ホーム画面の編集画面に移ります。

ここでは壁紙のカラーやグラデーションなどの変更が出来たり、自身の写真から壁紙を選んだりすることが可能となっています。

編集後右上の完了をタップすることでカスタマイズが終了します。


おわりに

これにてロック画面のカスタマイズは終了です。お疲れ様でした。

iOS16で追加された「ロック画面カスタマイズ」について解説いたしました。

iPhoneに元から搭載されているデフォルト壁紙は今後も配信される予定のようです。さらにこのカスタマイズ機能に対応したアプリがリリースされるかもしれません。

ロック画面編集をマスターしてこだわりの強いロック画面を作っていきましょう。

掲示板

タイトルとURLをコピーしました